みんな、スマホを見てる!

iPhone


いや~、世の中、スマホ(スマートフォン)が蔓延してますな~。

221回(2014年 イギリスの調査による)

人々が一日にスマホをチェックする平均の回数らしい。

densya-smafo


電車やバスの中でメールをチェックしたり
ゲームして時間をつぶしたり
Facebookしたり
Twitterしたり
多くの人が最近は
Lineする事が多いようですね。



TheNextWeb


The Next Webの記事に「どうしたら中毒者のようにスマホをチェックするのをやめれるか?(How to stop checking your phone like an addict)」というのがありますが、オーストラリア観光で、スマートフォンに見入ってしまったために、海に落ちてしまった台湾人観光客の話を紹介しています。

19世紀末に登場した「自動車」は、シートベルトが義務化されるという安全対策までに半世紀以上も時間がかかった。

seatbelt

同記事ではこれを念頭において「スマートフォンのリスクについてはまだ解明されていない」と警告しています。

日本でも歩きスマホの危険性がニュースなどで大きく報じられたりしているが、アメリカでは公的に規制された地域もあるらしいです。

arukisumaho

このような危険性はもちろん、現時点でわかっている問題として、

「スマートフォン依存がもたらすコミュニケーション障害(Technoference)」
  -精神面への影響


下を向いてばかりの姿勢によって首にシワがはいる「テック首(Techneck)」
  -肉体面への影響

の2点を挙げています。

PUMP
  -携帯電話の問題ある利用(Problematic Usage of Mobile Phones)の頭文字をとったの研究
この中に、

薬物乱用による中毒とハイテク機器の使いすぎの間には類似性がある

という調査結果があるようです。


結論として、どのようにスマートフォンと向き合えば良いのだろうか?

スマートフォンを手に取る理由は、

1.「電話が鳴る」「通知が来る」といった、電話側が引き金となるケース
2.何もないのに退屈しのぎに手にする

といった2つに大別されます。

1の対策としては、
多種類のアラート音や振動で通知してくれるアプリ
画面上にプッシュ配信されるメッセージ
などを時分で管理するようにこの記事では提案しています。
*プッシュ配信:インターネットでは、端末側が欲しい情報をサーバー側にリクエストして取得するプル配信が主流だが、ユーザーがリクエストしていなくてもサーバー側から情報を自動的に送りつける配信方法をプッシュ配信という。

電話としての役割からして、
電話の着信とテキストメッセージは必須だが、それ以外はオフにしても構わないかもしれない。
これを機会に、何のためにスマホを使うのか?
その優先順位を見直してみるのもいいかも知れませんね。

2に対する対策は、
スマートフォンの置き場所を作ることを提案している。
トイレにも持ち込みがちなスマートフォンだが、あえて置き場所を作り、スマートフォンとの距離を置いてみよう
というもの。

勤務時間中はスマートフォンをバッグの中に、
自宅ではテーブルの上に
といったルールを決めておけば、意識しないままで手に取ることが減るだろうという事です。



*スマホとは、スマートフォン(Smartphone)の略称。
携帯電話機の一形態を指す用語。
多機能携帯電話であることスマホという定義条件とされる場合が多い。
タブレットと同様に「スマートデバイス」の一種とされる小型のコンピュータ。


スマホは現在、下記の2種類が主流です。

名  称 開 発・提 供 元
iPhone アップル社がハード、基本ソフトともに開発・提供
Android搭載機 グーグル社が開発した基本ソフトAndroidを搭載した機器。日本のメーカーや韓国、中国、それ以外の国製のものがある。

上記以外にも下記の3種類がある。(これ以外にもあるかも知れないが販売数はとても少ない)

名  称 開 発・提 供 元
Windows Phone マイクロソフト社がハード、基本ソフトともに開発・提供
Windows Mobile マイクロソフト社が開発した基本ソフトを搭載した機器
Firefox OS搭載機 Mozilla Foundationという組織が開発した基本ソフトを搭載した機器。最近、提供され始めた注目のスマホ

world smaho share 2014題



日本では使用者の半分かそれ以上がiPhoneと言われています。
これは、アップルのブランド価値・品質とともに、
使いやすさや一貫した設計思想により新機種になっても使用方法がほぼ同じという事が
大きな理由と言われています。

実際、私の知り合いがAndroid搭載機の新機種を購入したら使い方大きく変わっていて大変困ったというのを聞いています。
それは国内メーカーの人気機種だそうですが、メール使い方や管理のしかたがガラッと変わっていて、その知り合いはとても後悔したと言っていました。